2017年1月17日火曜日

【最終2007】レート2000達成『2つの7世代統一』パーティ構築紹介【577位】

1 はじめに

こんにちは、ととです。

7世代に入ってから最初のシーズン、みなさんはどんなシーズンだったでしょうか。

新しいポケモン、新しい技、Zクリスタル、フィールド、新規習得特性などなど。
6世代ではあまり見かけなかったポケモンが多く環境に現れるようになったり、いろいろな意味で新鮮なシーズンでしたね。
ペリッパーやらポリゴンZやらがふつうにレートで見られるようになるって発売前には夢にも思わなかったなぁ。

さて、今シーズン私は7世代統一でレートに潜っていました。
せっかくの新シーズンだしね、新しいポケモンたちだけで潜ってみたかったんですよね。

ではでは7世代最初のパーティ構築紹介、始めていきたいと思います。

2016年12月30日金曜日

【レート2000達成】ポケモンSM動画投稿のお知らせ。【7世代統一】

こんにちは、ととです。
今回は短めの報告だけの記事です。

サンムーンが発売されてから2ヶ月経ちました。
新しい特性や技、Z技を使った新しい戦術など、シングルレートも大きく環境がかわりましたね。
特にサンダースのZシャドボでH252メガゲンガーが確1になったりと、「技範囲が狭くて活躍できてなかった」みたいなポケモンにとってZ技は大きな転機になりそう。
イーブイやらポリゴンZやらがこんなに普通にパーティに入ってくるとは思わなかったなぁ…。

さて、シーズン1は以下のパーティで潜っています。


7世代統一パーティですね。
当初はオニシズクモがいたりキテルグマがいたりしましたが、このパーティに落ち着きました。

現在最高レート2015、最高順位54位。


シーズン1が終わる頃にはまた構築記事公開すると思いますので、よかったら御覧ください。

また、上記のパーティのレート対戦動画を12/30 9:00に公開しました。



今見返したら、ナマコブシというよりベトベトンの方が活躍してるような…?
ま、まあいいか。
投稿ペースはそんなに早くないと思いますが、今後も動画は投稿していく予定です。
よかったらこちらもご覧いただけるとありがたいです。

今回は短いですが、以上です。
ではでは。

<書いた人のtwitter>


2016年10月10日月曜日

サン・ムーンからシングルレート対戦を始める人達へ。

1 はじめに

こんにちは、ととです。
サン・ムーン発売まで約1ヶ月になりましたね。


みなさんはどちらを購入しましたか。サン?ムーン?
私はどっちも買いました。
いや…だってアートブック欲しかったんだもの…

アートブック、表紙の時点でめっちゃよい。

さて、サン・ムーンを購入する人の中には、「今作からシングルレート対戦を始めてみたいぞ!」って人も結構いると思います。
今回は、7世代からレート対戦を始める人向けに、個人的に思っている「こういうことはやったほうがいいかも」「こういう心持ちでやるべきやも」みたいなことを書いていこうかと思います。
あくまで「個人的」なので、他の人とは同じ考えではないかもしれません。
読んでみて、「あ、これいいな」と思うところだけ参考にしてみてもらえればなと思います。

2016年9月19日月曜日

6世代(XY/ORAS)を振り返って。

1 はじめに

こんにちは、ととです。

レートも終わったせいか、他のブログさんで「自分が使った6世代で使ったパーティまとめ・感想」みたいな記事をあげてらっしゃる方が結構いらっしゃいまして。
「お、それ私もやりたいな」と思ったので同じようなものを作りました。

6世代のレート全シーズンのパーティと最高レート/最高順位、あと簡単なコメントを載せてあります。
たまに爆死していたり別ゲームをやっていて潜ってないシーズンがあったりしますが、それ以外は全部記載しました!

半ば備忘録に近いものですが、よければ御覧ください。


2016年9月15日木曜日

レート2000達成「くろしろクロコ」パーティ構築紹介【最高&最終レート2005】

1 はじめに


こんにちは、ととです。
連日7世代の情報がバシバシ飛んで来て、サンムーンへの期待が高まっています。
7世代、デザインも好みのやつばかりですごく楽しみ。

リージョンガラガラめっちゃよい。
たぶん7世代レートで使います。

6世代最終シーズン、みなさまはいかがでしたか。
私は今シーズン、一応レート2000を超えることができました。
最終シーズンなので、超えられてよかったよかった。

それでは今シーズンのパーティ「ニンフブラッキーワルビアル」≒「しろくろクロコ」パーティ構築紹介をしていきたいと思います。

2 図解




そうだ…この世界は…残酷なんだ。
ヤメロオオオオオオオオオ(レートが溶けて響く断末魔)




3 パーティメンバー

シーズン17は以下のメンバーでレートに潜っていました。

途中、テラキオンだったりヤドランだったりクレベースだったりドータクンだったりジャローダだったりヒードランだったりしました(迷走)が、最終的にこれで落ち着きました。
落ち着いた頃には残り1週間を切っていた。

600族なし準伝なしのパーティになりましたが、別に縛ったわけでなく単純に入ってこなかっただけですね。
最初ドラン入れてたしね。

2016年7月23日土曜日

【最高1957】メタグロス軸『ぐるぐるバトルドーム』構築紹介

1 はじめに

図解。

グロスを相手のパーティにシュゥゥゥゥゥゥゥ!
超!エキサイティング!

※勢いを表そうとしただけで雨が降っているわけではありません。


2016年5月18日水曜日

【最高2149】レート2100達成 ライボルト軸 無効化サイクル『雷神戦型』パーティ構築【最高13位】


1 はじめに

こんにちは、ととです。
今期は久しぶりにちゃんとレートに潜っていたので、久しぶりにパーティ紹介記事を書ける機会ができました。

今期は2200達成者がたくさん出たり、少しインフレ気味のパーティになったみたいですね。

さて、私のシーズン15は久しぶりのライボルトと前から気になっていたパンプジンの「ライボルトパンプジン」の並びを中心に、主に「無効化」を意識したサイクル戦パーティなりました。

2 コンセプト

「図を用意するとわかりやすい」って聞いたので図を用意しました。







 ⑥


…わ、わかりやすいでしょ?

メガシンカポケを筆頭に火力がインフレ気味の現環境において、そもそもサイクル戦が成り立ちにくくなりつつあります。
スキン系の特性やおやこあい、クチートのちからもちを始め半減でも大きな負担が交代先にかかり、結果としてサイクル自体がしにくくなっているわけですね。

そこで私は考えた、「攻撃がインフレして受け切れないなら無効化しちゃえばいいじゃない!」と。
無効化にさえしてしまえば、たとえレベル1のトゲピーだとしても眼鏡ラティオスのりゅうせいぐんや鉢巻ガブのげきりんに後出すことができるわけです。

また相手のパーティに地面が一貫したらじしんが撃ちやすいのと逆で、「その行動を無効化されるかもしれない」と思わせるだけで行動をある程度誘導することができます。
さっきの図でいうところの⑤番、「サンダーとトゲキッス対面で裏にライボルトが見えていたら電気技よりどっちにもとおるどくどくやねっぷうを撃ちたくなる」のようなことですね。

つまり今回のパーティは「相手の行動を裏のポケモンで無効にしつつ無償降臨→相手に裏のポケモンを意識させる→相手の行動を読みやすくする→行動を無効化して無償降臨→…」でサイクル戦に強くするが基本コンセプト。

というわけで無効化意識の「ライ」ボルト+パンプ「ジン」=『雷神戦型』パーティ紹介、始まります。